ダンディハウスのヒゲ脱毛の口コミ・評判!痛みや料金プランをまとめて解説

男のエステで有名の「ダンディハウス」はサッカー界のレジェンド三浦知良氏が顔になっていて、幅広い世代の男性が憧れるメンズエステです。

そのメンズエステのダンディハウスでは脱毛エステも行っていて、特にヒゲの脱毛に人気があります。ダンディハウスのヒゲ脱毛は、今では初回体験5,000円で受ける事ができます。脱毛方法もブレンド法という脱毛方法を採用しているので、一本一歩確実に脱毛する事ができます。

ダンディハウスのヒゲ脱毛の口コミ・評判

K・Uさん 男性 20代 仙台ロフト店 ★★★★

初回体験だけ行ってきました。口コミの通りそれ程痛い物ではありませんでした。ただ料金が高く私には通える金額ではありません。高価は確かに脱毛部分はきれいに脱毛されています。

R・Sさん 男性 20代 新宿本店 ★★★★★

あごヒゲのラインを残してもらい脱毛してもらいました。綺麗に脱毛する事ができて満足しています。金額は結構かかってしまいましたが、将来的には完全に脱毛するつもりでいます。

N・Mさん 男性30代 Luz自由が丘店 ★★

知人に誘われて体験脱毛だけ行ってきたのですが、サロンの人はさも継続するかの如くの対応だったので断るのに時間が掛かりました。強引ではないのですが、遠回りに勧めてくるのであっさりと断ってしまうのが手です。

H・Yさん 男性20代 そごう千葉ジュンヌ店 ★★★★

ヒゲの脱毛に前から興味があって思い切ってダンディハウスに決めました。ネットの口コミなどでは料金が高いと書いてあったので覚悟はしていました。確かに高いですが効果はあり、ヒゲも目立たなくなってきているので満足しています。

A・Tさん 男性30代 なんばパークス店 ★★★

ヒゲが濃くて少し気になっていました。ダンディハウスの初回体験だけ受けてみようと思い受けてみる事に。確かに脱毛したところは薄くなっていますが、その範囲は本当に狭い物です。痛みも結構痛かったので途中でストップしてしまいました。

ダンディハウスのヒゲ脱毛の5つのメリット

①痛みが少ない

ダンディハウスのヒゲ脱毛はブレンド方という脱毛方法を採用しているので、医療脱毛のような電気針脱毛と違い痛みが少ないメリットがあります。電気針では刺激が強すぎて麻酔が必要なケースもありますが、ブレンド方ではそれ程痛みはありません。

②確実な脱毛ができる

ブレンド方の脱毛方式は一般のエステ脱毛のフラッシュ脱毛と違い、一本一本確実に脱毛していくので、脱毛漏れをする事はありません。毛穴にニードルを挿入して毛根を破壊する方法なので時間は掛かりますが確実な脱毛ができます。

③ピンポイントで自由なデザインが可能

一本一本脱毛していくため、自分好みに合わせたデザインのヒゲ脱毛をする事ができます。ダンディハウスはその人にあったデザインで、親身になって考えてくれるのでオシャレなヒゲの脱毛をする事ができます。

④日焼けした肌でもOK

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛などは毛根の黒い部分に反応する脱毛なので、日焼けしすぎた肌の場合には皮膚へのダメージにつながります。ダンディハウスのヒゲ脱毛は色素反応ではないので、黒く日焼けした肌でも問題なく脱毛する事ができます。

⑤毛の色に関係なく脱毛できる

ヒゲにも白髪のように白くなっている男性もいて、そのような男性にはダンディハウスのヒゲ脱毛はオススメです。白くなっているヒゲであっても黒いヒゲと全く変わらず脱毛する事ができます。

ダンディハウスのヒゲ脱毛の3つのデメリット

①他と比べると料金が高め

ダンディハウスはメンズエステの中でも高級なエステの部類に入り、基本的には他のメンズエステよりも料金が高めです。ヒゲ脱毛の料金も完璧に脱毛しようとするならば数十万円は軽く超えてしまいます。

②ブレンド方で時間が掛かる

ヒゲの脱毛はダンディハウスに限らず時間が掛かります。時間のかかり方は脱毛方法や個人差、ヒゲのデザインなどにもよりますが、ブレンド方のダンディハウスでは他よりも時間が掛かってしまいます。

③サロンのみでしか正確な料金が分からない

ダンディハウスの公式ホームページでは料金が明確にされていなく、サロンの店舗に行ってみなくては正確な料金は分かりません。口コミや体験者の投稿から大体の料金は分かりますが、それらも確実に正確な物とは言えません。

ダンディハウスのヒゲ脱毛のまとめ

おすすめヒゲ脱毛コース:「男の脱毛」ヒゲ脱毛コース
コース料金 :初回限定体験5,000円
月々:分割支払い可(10時間で約23万円~50時間約85万円)
脱毛方法 :ブレンド脱毛・エステ脱毛
店舗数 :45店舗
支払い方法 :現金・クレジットカード・月額分割
予約の方法 :電話・インターネット

ダンディハウスのヒゲ脱毛に最安値で通う方法

ダンディハウスのヒゲ脱を安くてお得に通う方法は、公式ホームページから申し込む方法が最安値になります。ホットペッパービューティーなどから申し込む人もいますが、それだと初回体験の料金が5,400円となっていて少し割高になっています。公式ホームページなら初回体験は5,000円となっているので、少しですがお得になります。

また公式ホームページからの申し込みだと様々なキャンペーンを受ける事もできて、お年玉キャンペーンと言った物なら5万円のチケットももらえます。期間限定ですがその期間が終わった後でも定期的にキャンペーンを行っているので、申し込みは公式ホームページから申し込んだ方がお得になります。

ダンディハウスのヒゲ脱毛にオススメの人

①確実にヒゲ脱毛したい人

ダンディハウスのヒゲ脱毛はブレンド法なので確実に脱毛する事ができます。確実というのは一本一本であったり、白いヒゲでも脱毛できるという事です。そのため簡易的なヒゲ脱毛では満足できない人にオススメします。

②オシャレでかっこよくヒゲ脱毛したい人

丁寧に細かく脱毛してくれるので、デザイン豊かなかっこいいヒゲにも仕上げてくれます。そのため男のヒゲの格好良さを活かしたい人にはオススメです。また、その人にあったヒゲのデザインも考えてくれるので、単純な脱毛をしたくない人にもおススメです。

③時間とお金に余裕がある人

ダンディハウスは料金が高い事は口コミなどから分かります。またヒゲの脱毛は時間が掛かるので、時間とお金に余裕がある人はダンディハウスのヒゲ脱毛がオススメになります。また、お金をかけてでも確実にかっこよくヒゲの脱毛をしたい人にもおススメになります。

ダンディハウスのヒゲ脱毛をオススメできない人

①お金を掛けずにヒゲ脱毛したい人

ダンディハウスのヒゲ脱毛は料金が高いので、お金をあまりかけずにヒゲ脱毛したい人にはオススメはできません。メンズエステの中にはとても安価でヒゲ脱能ができる所もあるので、お金を掛けずにヒゲ脱毛したいのであればそちらをおススメします。

② 時間を掛けずにヒゲ脱能したい人

ブレンド法のヒゲ脱毛は時間が掛かるため、短時間で脱毛したい男性にはダンディハウスはオススメできません。早くツルツルに仕上げたいのであれば光脱毛(フラッシュ脱毛)のメンズエステの方が早く終わります。

③ 肌が敏感で弱い人

こちらも脱毛方法によって変わるのですが、ブレンド法とフラッシュ脱毛ではフラッシュ脱毛の方が肌には優しいと言われています。そのため敏感肌の男性はブレンド法を採用しているダンディハウスはオススメできません。

ダンディハウスのヒゲ脱毛のよくある質問(Q&A)

Q1 どのくらいでツルツルになりますか?

A1 個人差にもよるのですが、ツルツルにするのならば最低でも1年以上は時間は掛かります。ブレンド方なので他のメンズエステよりも時間が掛かるので、年単位で考えた方がいいでしょう。

Q2 料金はどのくらい掛かりますか?

A2サロンに直接言ってみないと分からないというのが正直なところです。公式ホームページにも詳しい料金などが掲載されていないので、口コミや実際施術をした人の投稿ならば大まかな料金を知る事ができます。

Q3 しつこい勧誘はありませんか?

A3 店舗にもよるので、どの程の勧誘の強さかは分かりません。無料体験のみでも問題ないので、ひとりで行くのが不安ならば誰か友達や知人と一緒に行く事をおススメします。

Q4 痛みの程はどの程度ですか?

A4 痛みの感じ方は人それぞれですが、毛根を破壊するので少なからず痛みは伴います。人によっては痛みに我慢できず断る人もいるので、口コミなどで調べてみるといいかも知れません。

Q5 肌が弱いのですが大丈夫ですか?

A5 肌が弱い人はあまりおススメしません。赤くなって炎症を起こすケースもあります。ダンディハウスに限らず肌が敏感な人や弱い人は、他の目立たない部位からの脱毛を試すのもいい方法です。

ダンディハウスのヒゲ脱毛のまとめ

ダンディハウスのヒゲ脱毛について紹介していきましたがいかがでしょうか?

ダンディハウスは全体的に料金が高めなのでヒゲの脱毛も高い料金になってしまっています。しかし、一本一本丁寧に脱毛するブレンド法を採用しているので、お金と時間に余裕がある人にはオススメの脱毛エステになります。また、高級感があるのでお金を掛けてもいいという人にも、ひとつのブランドリスペクトにもなります。

一方、お金を掛けたくないという男性にはあまり向いていなく、他のメンズエステでも安価でヒゲ脱毛をしている所も多いので、手早く仕上げたい人には他のメンズエステをおススメします。

そのような人も初回体験を実施しているので5,000円でダンディハウスのヒゲ脱毛が試せるのは、とてもお得といえます。

更新日:

ヒゲ脱毛の正解

Copyright© ヒゲ脱毛の正解 , 2019 All Rights Reserved.